MENU
Category
【4/19から】amazonスマイルセール 詳しくはこちら

CIO SMARTCOBY SLIMレビュー|超小型なのに20W

(スポンサーリンク)

[当ページにはプロモーションが含まれています]

C-C-C.I.O!
C-C-C.I.O!

初めてのCIOシーアイオー製品レビューということでテンションが上がり、思わずDA PUMPみたいな入りになってしまい申し訳ありません。

ということでCIOのモバイルバッテリーSMARTCOBY SLIMをレビューしていく。

参考:CIO公式ホームページ

[swelll_toc]

(スポンサーリンク)

目次

【結論】5000mAhで最小クラスなのに20Wもいける

SMARTCOBY SLIMは5000mAhのモバイルバッテリーで最小・最軽量レベルなのに20Wの急速充電に対応しているナイスなやつ。

しかも2台同時充電にも対応している万能っぷり。

小型のモバイルバッテリーを探しているならかなりおすすめ。

↑目次へ戻る

CIO SMARTCOBY SLIMの発売日・価格

SMARTCOBY SLIMは2024年1月31日に発売された。

価格は3,498円(税込)。

↑目次へ戻る

CIO SMARTCOBY SLIMの概要

モバイルバッテリーSMARTCOBY SLIM
発売日2024/1/31
価格3,498円(税込)
カラーブラック
ホワイト
サイズ88×60.8×12.11mm
重さ108g
容量5000mAh
ポートUSB-C×2
入力5V=3A
9V=2A
12V=1.5A
(Max 18W)
USB-C1/C2
出力
5V=3A
9V=2A
12V=1.5A
(Max 20W)
USB-C1+C2
出力
5V=3A
9V=2.22A
12V=1.67A
(Max 15W)
PPS3.3-9V=2A
急速充電規格PPS/PD3.0
サイクル回数約300回
パススルー充電搭載

カラーバリエーション

カラーバリエーションはブラックとホワイトの2種類。

ブラック
ホワイト

薄さ12mm

薄さはわずか12mmで、重さも108gしかないから持ち運びに最適なサイズ。

20W急速充電

20Wの急速充電に対応している。

30分でスマホに約50%の充電が可能。

2台同時充電

USB-Cポートが2つ搭載されていて、2台のデバイスに同時充電ができる。

2台同時に充電するときの最大出力は15Wで、スマホとワイヤレスイヤホンを一緒に充電するのにちょうどいいくらい。

残量表示搭載

「1%単位」のデジタル表示機能搭載。

正確な充電量を視認できるので、残量も管理しやすく安心。

↑目次へ戻る

CIO SMARTCOBY SLIMのレビュー

ここからは実際に使ってみたレビューをしていく。

良かった点
微妙な点
  • 小さいから持ち運びやすい
  • USB-Cポート×2は便利
  • 手触りがいい
  • 残量表示が個性的
  • USB-Aがない

小さいから持ち運びやすい

SMARTCOBY SLIMはとにかく小さい。

サイズ感はクレジットカードで、厚みはスマホくらい。

小さいカバンにも、ポケットにも収まるから持ち運びに最適。

USB-Cポート×2は便利

SMARTCOBY SLIMにはUSB-Cポートが2つ搭載されている。

2つのUSB-Cポートは入力にも出力にも対応してるから、どっちのポートに挿しても本体を充電できるし、どっちのポートに挿してもスマホの充電もできる。

パススルー充電にも対応

SMARTCOBY SLIMはパススルー充電にも対応していて、バッテリー本体を充電しながら、スマホの充電ができる。

USB-Aポートがない

USB-Cポートが2つあって便利な一方、USB-Aポートがないことはデメリットにもなりうる。

USB-CはUSB-Aに対してメリットしかないんだけど、一般的にはまだまだUSB-Aが主流。

USB-A to ライトニングケーブルしか持っていない人にとっては、SMARTCOBY SLIMではiPhoneを充電できないから注意が必要。

手触りがいい

SMARTCOBY SLIMは手触りがいい。

テカテカのプラスチックでもマットなプラスチックでもなくて、ザラザラした独特な手触りが心地いい。

シボ加工って言うらしい。

残量表示が個性的

ANKERのモバイルバッテリーにも、1万円以上するハイエンドモバイルバッテリーにはそういった機能があるけど、5000mAhの小型クラスで残量表示があるのは珍しい。

1%単位でモバイルバッテリーの残容量が分かるからおもしろい。

↑目次へ戻る

CIO SMARTCOBY Pro SLIMとの違い

CIOからはSMARTCOBY SLIM以外にもSARTCOBY Pro SLIMというモバイルバッテリーが出ている。

何が違うのか簡単に表にまとめた。

モバイルバッテリーSMARTCOBY SLIM
SMARTCOBY Pro SLIM
価格3,498円(税込)4,818円(税込)
サイズ88×60.8×12.11mm97.6×69×16.2mm
重さ108g180g
容量5000mAh10000mAh
ポートUSB-C×2USB-C×2
USB-A×1
最大出力20W35W

SARTCOBY Pro SLIMSMARTCOBY SLIMが大容量かつパワフルになったバージョン。

スマホだけ充電するならSMARTCOBY SLIMで十分だけど、タブレットとかノートPCも充電するならSARTCOBY Pro SLIMの方がいい。

↑目次へ戻る

ANKERのモバイルバッテリーと比較

SMARTCOBY SLIMと似たANKERのモバイルバッテリーPowerCore III 5000と比べてみる。

モバイルバッテリーCIO
SMARTCOBY SLIM
ANKER
PowerCore III 5000
発売日2024/1/312021/1/27
価格3,498円(税込)3,490円(税込)
カラーブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ピンク
グリーン
パープル
サイズ88×60.8×12.11mm103×63×14mm
重さ108g113g
容量5000mAh5000mAh
ポートUSB-C×2USB-C×1
USB-A×1
最大出力20W12W

価格もサイズもほとんど同じ2つのモバイルバッテリー。

ANKERのPowerCore III 5000はUSB-Aポートがあるから使い勝手がいい。

でも20Wの急速充電には対応していないから、USB-Aポートはいらないって人はSMARTCOBY SLIMでOK。

↑目次へ戻る

【まとめ】ささる人にささる

SMARTCOBY SLIMは超小型なのに20Wの急速充電もできるモバイルバッテリー。

USB-Cポートしかないから万人に受けるものではないんだけど、ささる人にはまじでささるモバイルバッテリーになってる。

非常におすすめ。

では、バイぜ。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次