MENU
Category
楽天お買い物マラソン 7/19 20:00から 詳しくはこちら

NordVPNのメリット・デメリットを解説|危険性はある?

(スポンサーリンク)

[当ページにはプロモーションが含まれています]

VPNはパソコンやスマホのセキュリティを高めてくれる便利なサービス。

VPNには無料のものから有料のものまでたくさん種類があって、いったい何を選べばいいんだ状態。

そこで今回はVPNの中でも特に人気のあるNordVPN(ノードVPN)についてメリット・デメリットを解説していく。

(スポンサーリンク)

目次

NordVPNの概要

NordVPN公式ホームページ
VPNNordVPN
運営会社Nord Security
(リトアニア)
価格510円/月~
接続可能な国60か国
サーバー数5,000以上
通信速度超高速
セキュリティ高い
返金保証30日間

NordVPNはリトアニアのユニコーン企業Nord Securityが運営している。

月額556円という低価格で、VPNの中でも随一の通信速度の速さと安定性をもつコスパ抜群のVPNサービス。

すべての料金プランで30日間の返金保証に対応しているから気軽に始められる。

↑目次へ戻る

NordVPNのメリット・デメリット

NordVPNのメリット・デメリットは以下。

メリット
デメリット
  • 信頼できる運営会社
  • 月額510円~で安い
  • 接続が安定かつ超高速
  • 高いセキュリティ性
  • 30日間の返金保証
  • 中国から接続できない
  • カスタマーサポートが完全な日本語ではない

信頼できる運営会社

VPNNordVPN
運営会社Nord Security
(ノードセキュリティ)
リトアニア
設立2012年

NordVPNの公式サイトからたどれば、運営会社はNord Security(ノードセキュリティ)というリトアニアの会社であることが分かる。

NordVPNの実質的な運営会社はパナマのnordvpn s.a.というNord Securityの関連会社。

Nord Securityはリトアニアのユニコーン企業(企業評価額が10億ドル以上のベンチャー)に選ばれるような会社。

月額510円~で安い

スタンダードプランNordVPN
2年プラン510円/月
1年プラン750円/月
1か月プラン1,970円/月
2024年2月時点の料金体系

NordVPNのスタンダードプランは月額510円から使える。

スクロールできます
プランスタンダードプランプラスプランコンプリートプラン
安全かつ高速なVPN
マルウェア保護
トラッカーと広告ブロッカー
パスワード管理アプリ
情報漏洩スキャナー
1TBクラウドストレージ
次世代のファイル暗号化
NordVPNのプラン

スタンダードプランでもVPN、マルウェア保護、トラッカーと広告ブロッカ―が使えるから、基本的にはスタンダードプランで十分。

接続が安定かつ超高速

サーバー数が多いほど接続が安定する。

NordVPNは日本国内に130台以上、世界中に6,000台以上のサーバーを持っている。

試しにNordVPNの通信速度を簡易的に測定してみた。

通信NordVPN
ダウンロード305.61Mbps
アップロード9.46Mbps

一般的にダウンロードが速い方がYouTubeの動画視聴や、SNSの読み込みが快適になるんだけど、100Mbpsあれば十分。

NordVPNは300Mbpsくらい出てたから、まったく問題なく使える。

私の通信環境での話なので数値は参考程度で。

高いセキュリティ性

NordVPNは以下のセキュリティ機能に対応していて、個人情報の漏洩やフィッシングサイトへの誘導への対策は十分。

  • 広告ブロッカ―:悪質な広告バナーの消去
  • トラッキングブロック:トラッキングの防止
  • マルウェア保護:有害なファイルの侵入を阻止
  • ダークウェブモニタリング:個人情報の公開を検知
  • スプリットトンネリング:実際のIPを維持しつつ重要データを保護
  • 自動接続:自動的にVPNサーバーに接続
  • 難読化サーバー:インターネットの制限が厳しい場所でも使える
  • ダブルVPN:二重の暗号化

これらがすべて510円/月~で使えるNordVPNはコスパ最強。

ノーログポリシー

NordVPNはノーログポリシーを宣言している。

ノーログポリシーとは

VPNサービスを提供する企業が利用者の閲覧履歴やIPアドレスなどの記録(ログ)を残さないという約束事。

NordVPNはノーログポリシーを宣言するだけでなく、監査を実施しておりノーログポリシーに準拠したVPNサービスを提供していることが外部の機関によって証明されている。(最新の監査は2022年秋ごろ実施された。)

ノーログポリシーによって、オンライン上の足跡を誰も追跡することができなくなる。

30日間の返金保証

NordVPNは30日間の返金保証に対応している。

しかもどのプランを選んでも返金保証の対象。

返金保証があるからリスクなしでVPNを試すことができるのがNordVPN最大のメリット。

中国から接続できない

以前は、NordVPNは中国から接続できたみたいなんだけど、現在は繋がらなくなっている。

注意:残念ながら、最近、手動接続とアプリケーションのためのサーバー構成がブロックされたため、現在、中国の地域で接続に関するいくつかの問題が発生しています。当社の開発者はこの問題を認識しており、できるだけ早く修正するよう取り組んでいます。ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。

インターネットの利用が制限されている国からの接続(NordVPN公式ホームページ)

カスタマーサポートが完全な日本語ではない

NordVPNのカスタマーサポートはしっかり対応してくれるんだけど、完全な日本語ではないのが不安。

以下の写真はカスタマーサポートとのチャット。

日本語に自動翻訳しているのか、ところどころ違和感のある日本語が見られる。

言っている意味は分かるから困ることはないんだけど、日本語が変だと少し不安になるよね。

↑目次へ戻る

NordVPNの危険性は限りなく小さい

VPNのリスクには以下のようなものがある。

  • 悪意のあるVPN提供者によるウイルス感染
  • VPN提供者による通信ログの流出

つまり、VPNの危険性はそのVPNサービス提供者が信頼できるかどうかにかかっていると言ってもいい。

その点、NordVPNを運営するNord Securityはリトアニアのユニコーン企業(企業評価額が10億ドル以上のベンチャー)に選ばれるような会社だから危険性は限りなく小さいと考えている。

↑目次へ戻る

【まとめ】NordVPNでいいじゃない

NordVPNは現状日本で最も使いやすいVPNと言っても過言ではないし、運営会社も大企業だから信頼できる。

VPN何使うか迷ったらとりあえずNordVPNにしておけばいいと思う。

では、バイぜ。

\30日間の完全返金保証/

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次