MENU
Category
【予告】Amazon新生活セール 詳しくはこちら

【発売日はいつ?】Apple AirPods Pro 第3世代のスペックを予想

(スポンサーリンク)

[当ページにはプロモーションが含まれています]

AirPods ProはAppleから出ている最高峰のワイヤレスイヤホン。

2019年に第1世代、2022年に第2世代が発売された。

2024年になった今、いったい次のAirPods Proはいつ発売されるんだということで、AirPods Pro 第3世代の発売日とスペックを予想していく。

完全に私の妄想だから、軽い気持ちで読んでほしい…(笑)

(スポンサーリンク)

目次

AirPods Pro 第3世代の発売日

AirPods Pro

さっそく本題だけど、AirPods Pro 第3世代の発売日は

2025年秋ごろ

と予想。

過去のAirPodsシリーズ発売年

下の表は過去のAirPodsシリーズの発売日をまとめたもの。

AirPodsAirPods ProAirPods Max
2016年第1世代
2017年
2018年
2019年第2世代第1世代
2020年第1世代
2021年第3世代
2022年第2世代
2023年第2世代
USB-C

発売年を見るに、2024年はUSB-Cに対応したAiPods 第4世代、AirPods Max 第2世代が出るのでは。

順当にいけばAirPods Pro 第3世代は2025年になると予想。

↑目次へ戻る

現行のAirPodsシリーズ

AirPods Pro 第3世代のスペックを予想する前に、現行のAirPodsシリーズのスペックを振り返る。

イヤホンAirPods Pro
第2世代
AirPods
第3世代
AirPods
第2世代
価格39,800円26,800円19,800円
形状カナル型インナー
イヤー型
インナー
イヤー型
空間オーディオ
アクティブノイズキャンセリング
耐汗耐水性IPX4IPX4
再生時間6時間6時間5時間

価格

価格はAirPods 第2世代AirPods 第3世代AirPods Pro 第2世代の順に1万円ずつ高くなる。

形状

AirPods Proはカナル型、AirPods2種はインナーイヤー型。

インナーイヤー型・カナル型とは
  • インナーイヤー型:耳に引っかけて装着するタイプ。カナル型と比べて閉塞感が少ない。
  • カナル型:耳栓型のイヤーピースを耳の中に入れて装着するタイプ。インナーイヤー型と比べて音質が良いことが多い。

AirPods 第3世代→とAirPods Pro 第2世代はインナーイヤー型だけど、それぞれスティック部分の長さが異なる。

イヤホンAirPods Pro
第2世代
AirPods
第3世代
AirPods
第2世代
高さ30.9mm30.79mm40.5mm
21.8mm18.26mm16.5mm
厚さ24.0mm19.21mm18.0mm
重さ5.3g4.28g4g

スペック

AirPods ProAirPods最大の違いがANC(アクティブノイズキャンセリング)の有無。

AirPods 第3世代は3万円弱もするのに、ノイキャンに対応してないからコスパが悪い。

↑目次へ戻る

AirPods Pro 第3世代のスペック・特徴

AirPods Pro

それではAirPods Pro 第3世代のスペック・特徴を予想していく。

AirPods Pro 第2世代より価格アップ

AirPods Pro 第2世代の価格は39,800円…

あまりにも高いけど、AirPods Pro 第3世代はさらに値上がりすると予想。

最近SONYのワイヤレスイヤホンがとうとう4万円を超えたから、Appleもそれに追従すると思う。

AirPods Pro 第2世代はめちゃめちゃ売れてるから、値上げしても多分売れる。

健康モニター機能搭載

健康管理のためのセンサーが搭載されるのではないかと言われている。

  • モーションセンサー
  • 温度センサー

などを搭載することで、体の動きや姿勢を検知したり、体温を測ったりできるというわけ。

iPhoneやApple Watchと組み合わせて、さらに詳細に健康モニターができるようになるのではないか。

再生時間の延長

AirPods Pro 第2世代の再生時間は6時間。

これは他のワイヤレスイヤホンと比べて長いというわけでもなく普通くらい。

Appleの最高峰のワイヤレスイヤホンだから、ここはてこ入れしてくると予想。

最近はワイヤレスイヤホンに入っているリチウムイオン電池も性能が上がってきているので期待できる。

USBタイプCポート対応

欧州の規制により次世代のiPhone 15はライトニング端子ではなくUSBタイプC端子になると言われている。

当然AirPods Pro 第3世代もUSBタイプCに対応するはず。

USBタイプCポート&ワイヤレスイヤホン充電対応の充電ケース。

Appleさんお願いします。

※追記

2023年にUSB-C対応のiPhone 15シリーズとAirPods Pro 第2世代が発売された。

白以外のカラー

AirPodsといえば白色。

そろそろ白以外のカラーが出るのではないかと予想。

だってiPhoneとかAirPods MaxにはカラーバリエーションがあるのにAirPodsにないのは変じゃない?

カラーAirPods Max
シルバー
スペースグレイ
スカイブルー
ピンク
グリーン

シルバー・ブラックあたりはほしい。

↑目次へ戻る

AirPods Pro 第3世代に個人的に期待していること

AirPods Pro

ここでは個人的な願望ましましで、私が勝手にAirPods Pro 第3世代に期待していることを書いていく。

AirPods Pro 第3世代個人的に期待していること

おしゃれなケース

AirPods Proのケースは普通のプラスチック。

一応ハイエンドモデルなんだから、形だったり質感だったりもう少しおしゃれなケースにしてほしいところ。

超急速充電

AirPods 第2世代は急速充電に対応していて、5分間の充電で1時間の使用が可能。

私が期待しているのは‘超’急速充電

100%充電までの時間を高速にしてほしい。

最近HUAWEIから出たFreeBuds 5というワイヤレスイヤホンは充電0から20分充電するだけでフル充電になる。

これくらいのレベルでの超急速充電できたら最強のワイヤレスイヤホンになると思う。

↑目次へ戻る

【まとめ】ワクワク感こそが価値

アイキャッチ

AirPods Pro 第3世代は2025年の秋ごろ発売で、以下のような機能が追加されると予想。

AirPodsに限らずApple製品にはワクワク感がある。

これだけ発売前にみんなが注目するブランドなんて他にない。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次