MENU
Category
楽天お買い物マラソン 7/19 20:00から 詳しくはこちら

YouTube Musicは無料なのか・無料でどこまでできるのか解説

(スポンサーリンク)

[当ページにはプロモーションが含まれています]

おなじみYouTubeにはYouTube Musicという音楽アプリがある。

YouTube Musicは無料でも使える最強の音楽配信サービスだと思ってるから、この記事では無料でどこまでの機能が使えるか解説していく。

(スポンサーリンク)

目次

【結論】YouTube Musicは無料で全曲フル再生できる

結論から言うと、YouTube Musicは無料で全曲フル再生できる。

ただし無料バージョンだと以下の制限がある。

  • 広告が入る
  • バックグラウンド再生ができない
  • オフライン再生ができない

この点は普通のYouTubeと同じ。

とはいえ、「無料で全曲フル再生」かつ「自由に曲を選択可能」な音楽配信サービスはYouTube Musicだけだから最強。

↑目次へ戻る

他の無料音楽配信サービスより優れている点

YouTubeミュージック以外にも、無料である程度使える音楽配信サービスはある。

音楽配信サービス全曲フル再生曲選択
YouTube Music
Sportify
Apple Music
Amazon Music Free

現状「無料で全曲フル再生」かつ「自由に曲を選択可能」な音楽配信サービスはYouTubeミュージックだけ。

SportifyとAmazon Music Freeは、全曲フル再生はできるんだけど、シャッフル再生しかできないし、Apple MusicはiTunesストアで自由に曲を選べるけど、曲の一部しか聞けない。

この点、YouTube Musicが優れている理由。(とはいえ無料版だと広告が流れる)

↑目次へ戻る

YouTube Musicプレミアムとの違い|無料でどこまでできるか

YouTube MusicプレミアムはYouTube Musicの有料版サービス。

これらの主な違いは以下の表の通り。

YouTube MusicYouTube Music
プレミアム
月額無料1,080円
広告削除不可可能
バックグラウンド再生不可可能
オフライン再生不可可能
全曲フル再生可能可能
曲選択可能可能
歌詞ありあり

広告

無料版のYouTube Musicだと曲の最初と、曲と曲の間に広告が流れる。

これはYouTube動画と一緒だ。

YouTube Musicプレミアムなら鬱陶しい広告をすべて消せる。

バックグラウンド再生

バックグラウンド再生とは

スマホ閉じたり、別のアプリを操作したりしている間も音楽を再生できる機能。

無料版のYouTube Musicはバックグラウンド再生に対応していないから、YouTube Musicのアプリ画面を閉じたら曲が停止する。

YouTube Musicプレミアムなら、スマホを閉じてカバンやポケットに入れた状態でも音楽が再生できて便利。

オフライン再生

オフライン再生とは

スマホに音楽をあらかじめ保存しておく機能。

無料版のYouTube Musicはオフライン再生に対応していないから、自宅で音楽をダウンロードしておいて外出先での通信料を抑えたり、飛行機内で音楽再生したりできない。

↑目次へ戻る

YouTubeプレミアムに安く入る方法

YouTubeプレミアムに入ればYouTube Musicプレミアムも使うことができる。

YouTube Musicプレミアムより200円だけ高い月額1,280円だから、YouTubeプレミアムに入る方がYouTube動画の広告も消せるしコスパが良くておすすめ。

学割とかファミリープランを上手く使うことで多少お得に契約できるし、VPNを使って300円台で契約する方法もあるから、興味がある人は以下の記事を参考にしてほしい。

↑目次へ戻る

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次